<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

運命!

b0122485_200012.jpg

東京芸術劇場でのコンサートに行ってきました。
 午前中は抽選であたったワークショップ「指揮者と遊ぼう」に参加してきました。
遊ぶって何するんだろうね~?とちょっとドキドキ。
 なんと、指揮者 海老原 光さんによる指揮の指導でした。
海老原さんは、若手のバリバリの指揮者で、ヨーロッパのコンクールで入賞もされています。
とても、エネルギッシュに、そしてユーモアたっぷりに指導してくださいました。
b0122485_205051.jpg

写真は、ベートーベンの「運命」を指導してもらっている3号です。
あまりにもふにゃふにゃの指揮を見るに見かねて、手取り足取り、教えてくださいました(涙)。
 人前に出るのが苦手な3号、見ている私もハラハラしてしまいました。
 海老原さんが教えてくれたのは、曲をちゃんと解釈することが大事、ということだったと思います。悲しい曲は悲しいように。やわらかい曲はやわらかく。
指揮者は、役者と同じで、指揮台の上で演じなければならない、ということがよくわかったワークショップでした。
 3号はひそかに、「運命を振った!」ということが自信になったようです。(たとえふにゃふにゃでも・・・・)
b0122485_20135551.jpg

ワークショップが終わったあと、午後のコンサートまで時間があったので、サンシャイン60の展望台へ。
見えます?今、話題のスカイツリー。ついに東京タワーを超えたそうですね。
b0122485_20174618.jpg

望遠鏡でみたら、はっきり見えました。
完成したら、スカイツリーにも挑戦しよう!
b0122485_20213666.jpg

 コンサートは海老原さんの躍動的でダイナミックな指揮で、すばらしいコンサートでした。
[PR]
by tipogongon | 2010-03-31 20:23 | お兄ちゃん3号

悲しい現実

b0122485_13561287.jpg

今日は、森にお散歩に行こうね。
b0122485_13564590.jpg

木立の中を歩くのは、とっても気持ちがいいね。
でも、最近ちょっと様子がちがいます。
b0122485_13574187.jpg

木立が途切れるのです。
この右側はちょっと前まで大きな森でした。
b0122485_1359362.jpg
b0122485_13594999.jpg

木が何本も切り倒され、きれいに整地されていきます。
散歩の人たちが何人も足をとめて、工事の様子を不安そうに見ています。
いったい何ができるのでしょうね?
何を造るのかはしりませんが、たくさんの切り株を見ると悲しいし、憤りをおぼえます。

コンサートホール
[PR]
by tipogongon | 2010-03-18 14:15 | エコロジー?

b0122485_1492130.jpg

暖かい日はこうして外を通りかかる人をながめたりしています。
「だれかお友達来ないかな~。」って。
この日は、パピヨンのノンちゃんや、いつものりく、そら、マリンも寄ってくれました。
お友達が来たときのフィーフィーの喜びようは、すごいものです。
 ノンちゃんのママはいつもおいしいおやつをくれるので、喜びは倍増!です。
b0122485_14135010.jpg

さてさてお兄ちゃんたちは、ここで久々のスケートを楽しんできました。
b0122485_14144998.jpg

運動が禁止されていたので、スケートも約2年ぶり。
最初はよちよちすべってましたが、だんだん慣れて、すっかり楽しくなったようでした。
b0122485_1416846.jpg
リンクのセンターでは一般の人たちに混じって、スクールの生徒さんたちが華麗なすべりを練習中。未来の浅田真央ちゃんです。小さいのに高速スピンや、ドーナツスピンをきめていて、日本のフィギュアの将来は明るいわ、と思っちゃいました。
[PR]
by tipogongon | 2010-03-15 14:19 | お兄ちゃん2&3号

まぶしいぞ!

b0122485_10382739.jpg
かわいいクロッカスが花を咲かせました。
数日前の雪にも耐えました!
鎌倉の大銀杏は残念でした。
b0122485_104274.jpg
 







チューリップと水仙ももうすぐ咲きそうです。
並び方が不ぞろいで、いかにいいかげんに植えたかがばればれですね。
b0122485_10441944.jpg

春のひざしがまぶしいよ~。
b0122485_10463077.jpg

 2号は、先日、めでたく高校を卒業しました。
答辞は元生徒会長のIくん。
なんとIくんは野球部。なので答辞も野球部での思い出をたくさん述べていました。
 あの暑かったそして熱かった夏を再び思い出し、感慨深い卒業式でした。
2号は4月から第2希望だった大学へ通います。
さてさて、どんな学生生活をおくるのでしょうね。
 1号はというと、今ドライビングスクールに通っております。
適性検査では不穏なコメント・・・・・。
免許とってもしばらく同乗は遠慮したいかも。
[PR]
by tipogongon | 2010-03-11 10:54 | フィーフィー日常

プレゼント

b0122485_16325192.jpg

 小包が届きました。
宛名は「フィーフィー様」。
何、何?と思ったら、マーシャママさんから、フィーフィーへのお誕生日プレゼントでした。
 かわいい首輪とおやつです。
首輪には我が家の電話番号が刺繍されています。
マーシャママさんには、お世話になりっぱなしなのに、プレゼントまでいただいちゃって申し訳ないです。ありがとうございました。
b0122485_16363732.jpg
 
小包の中には、このパンフレットも同封されていました。
「Together Forever」ペットは一生一緒 フォトメッセージ展の案内です。
マーシャママさんが活動している団体が主催のイベントで、保健所などに収容されていた犬猫に新たな飼い主をさがしてあげる活動を紹介するイベントです。
 フィーフィーもその活動のおかげで命を助けられ、我が家に命を託してもらったワンコなのです。
くわしいイベントの内容はどうかマーシャママさんのブログを見てください。
 
マーシャ便り別館

b0122485_16454569.jpg

 やはり捨てられた犬猫に、新しい家族を探す活動を支援している本がこれです。
ブログで紹介されていたので購入しました。印税の一部が動物の保護活動に使用されるそうです。
中に書かれていることは、とてもショッキングな内容も一部あります。処分されていく悲しい姿が胸をうちます。涙なくしては読めませんでした。人間の身勝手で失われていく命を少しでも減らすよう、私も何か活動していこう!と思いました。
 「あなたができる、犬たちを救う11の方法」が本の帯に書いてあります。
そのいくつかはすぐ実行できることです。まずそれからはじめます。
 興味がある方は、ぜひ読んでみてください。
[PR]
by tipogongon | 2010-03-04 16:29 | フィーフィー日常