おとうと?

時々見に行く里親募集のサイト。
発見しました。フィーちゃんに激似のおとこのこ。
もしかしておとうと?っていうくらい似てます。
ぜひ、ご覧あれ。
レビンくん
[PR]
by tipogongon | 2012-03-29 19:30 | おともだち~

行ってきました、海外。

b0122485_14393086.jpg

このビル、見たことあります?
そう、SMAPもCMに出ていた、マリーナベイサンズホテルです。
 先日、シンガポールにいってきました!!
一緒に行ったのは、3号と3号の親友Mくんとその弟くん、そして母たち2人です。
いろいろ手配してくれたのは、Mくん母。
旅券の手配からホテルの予約、向こうでのオプションツアーもネットで予約してもらっちゃいました。
Mくん一家は滋賀に住んでいるので、羽田で合流して、でかけました。
b0122485_14395154.jpg

ベイサンズの展望台から見下ろした世界一大きい観覧車、フライヤーです。

b0122485_14412970.jpg
シンガポールのビルや建物は皆、とても個性的でおしゃれです。
海に浮かぶサッカー場や花びらの形のアートミュージアム


b0122485_14441623.jpg
夜は、ナイトサファリへ。
トラムに乗って園内を1周します。
一番ハイテンションで叫び声をあげて走り回っていたバク。
シンガポール動物園は柵がないので、動物がとても見えやすいのです。
このバクも手の届きそうなくらいのところまで近づいてきます。
目の前をリスがはしったり、くじゃくがとことこ歩いていたりで、驚きます。



b0122485_1450357.jpg
2日目の夜はマレーシア。
怪しいガイドさんの案内で、マレー文化村へ。
日曜日だったためか、メンバーは私たち5人だけ。
 日本にとても詳しいガイドの林(リン)さんはマレーの方。
派手なアロハシャツで歯が何本かない。
「パスポートあずかりますね。」と言われたときは、私たち大丈夫か?と不安に。
とても家庭的な中華料理屋さんで、食事をとったあといよいよほたる鑑賞へと船ででかけました。
ほんとにクリスマスツリーのように蛍で光った木が、川に沿ってずら~っとならんでいました。
とてもきれいでしたよ。


b0122485_1523150.jpgb0122485_1525743.jpg 





 






わたしたちが宿泊したホテル。
インド系やアラブ系の人が多く住む地域にあります。
なので、とてもディープな雰囲気。

 たった3日の旅行なのに、ハプニング続出で、なんとも珍道中でしたが、とっても楽しかった~。
シンガポールはとてもエネルギッシュな所でした。
いろんな人種のひとが、普通に一緒に働いて、暮らしています。
とても清潔で安全で、食べ物がとても安いです。
まだ行けなかったところがたくさんあるので、是非また行きたい!
[PR]
by tipogongon | 2012-03-28 15:25

届きました。

b0122485_1416010.jpg

前回紹介した、ヤマニ醤油さんのお醤油とほんつゆ。
注文したら、さっそくとどきました。
b0122485_14171914.jpg

撮影してたら、
「なに、なに?」と寄ってきたフィーちゃん。
b0122485_1418392.jpg

やなせたかしさん イラストの天使ちゃんがとってもかわいいね。

あの津波に負けなかったお醤油とつゆです。我が家の子供たちに食べさせて、何事にも負けない精神を培おう。ちなみにきのうはこの「ほんつゆ」を使ってすき焼きをしました。おいしかった~!!

ところで、主人は先週から、久方ぶりの一人暮らしをしております。
b0122485_1421231.jpg

まるで大学生のようなお部屋です。
冷蔵庫に入れたトマトと卵が凍った!と驚きの電話をもらいびっくり。
設定温度をかえたら、大丈夫だったみたいですが、暮らしが軌道にのるにはもちょっとかかるかな?

お父さんが、帰ってこないのが不思議そうなフィーフィーです。
[PR]
by tipogongon | 2012-03-19 14:24 | おとうさん

ここ掘れワンワン!

b0122485_14214182.jpg

まだ雪の残る森の広場で何かを嗅ぎつけたフィーフィー。
b0122485_14224887.jpg

一心不乱に掘り出しました。
なんか目印のために置いたような木の下です。
何が埋まってんの~?!

小心者の私は怖くなって、急いでフィーフィーを引きずるようにして森を後にしたのでした・・・・。
ミステリー小説の読みすぎ?  
b0122485_14272879.jpg

やっぱ肉体労働すると、もうぐったり
b0122485_1541853.jpg

 「あごを乗せると、楽だわ~」


大震災から、1年です。
あの時の恐怖は今も鮮明です。
被災された方々にとっては、辛い辛い1年だったことでしょう。
何にも出来ない私には、とても歯がゆい日々ですが、復興まではまだまだ相当かかります。
その間に必ず何か見つけたい。私にも出来ることを。

陸前高田で被災した、同級生がいます。
老舗のお醤油さんに嫁いでいましたが、今回の震災で全て流されてしまいました。
が、樽を同業のお醤油さんに借りてみごと、再開しました。ヤマニ醤油さんといいます。新たにホームページも作ったそうです。
頑張れ!応援するよ!
[PR]
by tipogongon | 2012-03-13 14:44 | フィーフィー日常